Doorkeeper

CSS Nite in Osaka, vol.49 「UI/UX マイクロインタラクション」

2019-02-22(金)19:00 - 21:00

デジタルハリウッド大阪校

大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田ビル2F

+ 29人の参加者
キャンセル待ちに登録
キャンセル待ちは52人です。
A[早割] セミナーのみ(1/22まで)
2,500円 前払い
申込締切 1月22日 23:55
B[早割] セミナー + 懇親会(1/22まで)
6,500円 前払い
申込締切 1月22日 23:55
C[一般] セミナーのみ
3,500円 前払い
D[一般] セミナー + 懇親会
7,500円 前払い
E[一般] 懇親会のみ
4,500円 前払い

セミナーイベントの内容や条件については、次の告知ページを必ずご覧の上、お申し込みください。

http://cssnite-osaka.com/vol49/

セッション情報

「現場で活用できるマイクロインタラクションの作り方」

マイクロインタラクションとは、ボタンタップ時やページ遷移時などのユーザーのアクションに対し、小気味よい演出を与えることです。マイクロインタラクションをウェブサイトに加えることで、使いやすさの向上につながります。
最近のウェブ制作の現場では、そんなマイクロインタラクションの必要性が高まってきています。

しかし、制作のための手法はあまり知られていません。デザイナーはどうやってモーションを制作するのか、エンジニアはどのようなコードで実現するのか、困ったことのある方も多いのではないでしょうか。

このセッションでは、デザインとHTMLコーディングの両方の側面から、マイクロインタラクションの考え方・作り方を解説します。

講師

池田 泰延

(いけだ・やすのぶ)

  • 株式会社ICS 代表
  • 筑波大学 非常勤講師

和歌山県生まれ。ウェブ制作会社でFlash制作の経験を積んだ後、フリーランスを経て、株式会社ICSを立ち上げる。

フロントエンドのテクニカルディレクターとして、WebGLを駆使したモーショングラフィックスとユーザーインターフェースの開発を主に担当する。

今までに執筆した書籍は13本。主な書籍に『Flash for HTML5 ―HTML5開発環境としてのFlash Pro CC活用テクニック』(マイナビ)などがある。

領収書について

領収書は当日受付時に、無記名のものをお渡しします。記名が必要な場合は、休憩時間に受付にお申し出ください。
なお、欠席された場合でも、領収書発行依頼フォームからご連絡いただければ領収書をPDFで送付いたします。

お問い合わせなど

お問い合わせは、「よくあるご質問」をご確認の上、Doorkeeper経由でなく、下記のフォームからお願いします。

コミュニティについて
CSS Nite in Osaka

CSS Nite in Osaka

CSS Nite(シーエスエス・ナイト)は、Web制作に関わる方のためのセミナーイベント。 大阪版の「CSS Nite in Osaka」は、2018年4月から、ツキアカリが運営しています。

メンバーになる